海外生活ブログ村に登録してみました。
にほんブログ村 海外生活ブログ 大連情報へ
にほんブログ村

ブログのアカウントを忘れてしまいちょっと放置してました。

さて、今週(と言ってももう終わりですが)は中国の2大休みの国慶節でした。
といってもまだ中国初心者の俺です。仕事以外特にすることもありません。

なのでまあ、ベタに『中国と言えば?』ということで(出来るだけ金が掛からずに)時間を潰せることを探します。
書道展とかやってればそれでも良かったんですが、なんか知り合いの中では聞いたことが無いそうです。

ちょっと気になったんですが、書道は中国の人もあまり興味なさそうでしたね。
まぁこれは日本でも同じですかが、趣味でやってるとかその道の人でなければ
筆で書くとか普通はしないってことでしょう。でも本場なだけになんかちょっと残念に思いました。

まあここは一つ気を取り直して、本場の三国志DVDを買うことにしましょう。
小学生の頃、俺の学校では横山光輝三国志を読むのがちょっとしたブームになったもんです。

偶然、以前に立ち寄ったクラブの女の子が『アナタが使ってるバッグが欲しい』と言うので、
当日合流してバッグ(50元以下の安物)を買ってあげる代わりにDVD屋に案内してもらいます。

その子曰く『タクシーは高い!』とのことバスに乗って大連市内中心部の某广场に向かいます。
バスは1元か2元で乗れるみたいですね。安いですが庶民の足なので結構混雑するようです。
DVD屋はわりかしどこにでもあるそうですが、ある程度大きな広場なら品に拘らなければ何でも揃うらしいので。

この广场は大連の中でかなり大きな買い物スポットで、地下2階だか3階ぐらいあるみたいですね。
ちょっとした迷路みたいになってます。ここで適当なDVD屋に入ります。

ざっと眺めると、普通の映画が一杯ですね。お笑い系とかもあるみたいです。
ちょっと探してみると、三国志(28枚入り)も普通にありました。

さて、パッケージを見たんですが想像通り値札が貼ってません。
これは交渉が必要そうです…店員は細身のオバちゃんです。さっそく値切り交渉します。
太身のオバちゃんは強敵なイメージがあるのでちょっとホッとします。

俺『你来一下。我要这个。多少践?』
店『500元。』
俺『很贵。』(DVDを棚に置いて帰ろうとする。)
店『300元。』(追いかけてくる。)
俺『一点贵。200元。』
店『250元。』(電卓で計算して1枚10元以下になっちゃうよ!とアピールしてくる。)
俺『240元。』
店『…好的。』
ここで250元払ったらオバちゃん10元ちょろまかそうとしてました。まぁ笑ってましたけど油断できないですね。

経験者ならもっと安く買える気がしましたが、まぁこんなもんですかね。
最後に、近場の面店でラーメン食って帰りました。