中国大連生活

中国・大連に駐在することになった30代独身男性のブログです。 せっかくなのでブログを始めてみました。 長く続くかどうかわかりませんが、時間はあるので暇なときにでも更新します。

2012年12月

海外生活ブログ村に登録してみました。
にほんブログ村 海外生活ブログ 大連情報へ
にほんブログ村

今年ももう終わりですね。

12月頭に中国の強烈な風邪に襲われて、下痢腹にかなり苦しんでいたりしたんですが、
1週間程度で回復して、あれよあれよと気がついたら30日も過ぎて大晦日になってました。 

さて、見出しにも書いたとおりまずクリスマスについてですが、事前聴取していたところによれば
中国ではクリスマスは仲間で騒ぐ日ということで、みんなで家に集まって食い物と酒を持ち寄ったり、
店に繰り出して飲んで過ごすようです。

なんか街の木々にも電飾が掛かるようになってて、それっぽいムードを出そうとしているようです。
写真を撮っても良かったんですが「面倒だしそんなもん誰かがやってるだろ」と思ってやめました。

とはいえ、俺は単身赴任者で特にこれといった現地の友達はいません。
なので、クリスマスも特に予定がなかったため、イブにたまに顔を出していたバーに行ってみました。

今日は将来のナイスミドルに相応しく、いい酒でも飲んでゆるりと過ごそう・・・とか思っていたんですが
一人で居るのを見たバーテンに『友達居ないの?』とか言われました。ぶち壊しですね。

「お前はわかってない。たとえ今日皆で騒いで楽しく過ごしたとしても、結局人間は孤独なんだぞ。」
とちょっぴり哲学(なのかどうかは知りませんが)的な話でもぶって反論してやりたいところだったのですが、
悲しいかな語学力不足のためまったく伝えられませんでした。
端的に言って友達が居ないことはまあ事実なんですが・・・なんというかその・・・仕方ないですよね。

ということで、この日はウイスキーをガブ呑みしてヘベレケになって帰宅しました。
なんかどうでもいいことを話した記憶はあるんですが・・・ナイスミドルには程遠いですね。

さて続けてクリスマス、かねてよりクラブの少姐に誘われていたパーティに行ってみました。
そしたら来るわ来るわ、団体でやってくる日本人で店が一杯です。

俺は外国で過ごすクリスマスなんて初なので「皆どんな風に過ごすんだろ?」と
周りをチラホラ観察しながら酒を飲んでいたんですが、あれですね。
忘年会後に2次会でキャバクラに来ましたーって感じで特に目新しいことはないですね。

あと、まあそこは日本人向けの店ってところもあるんでしょうけど、
中国人+日本人の組み合わせも見かけませんでした。

たぶん、会社の面子で飲みに来てるのが殆どっぽいですね。
ただ、チラホラ「xxの店に行かなきゃ」って人も居たみたいです。

個人的には「こんな日まで上司にお酌じゃ大変ですなあ~」とか思ってたんですが、
きっと向こうは向こうで「あいつは何一人で来てんだよw」と思ってることでしょう。
まあ、第三者から見ればどっちもどっちなのでどうでもいいことですが。

パーティ自体は若干顔見知りになってる子がいつもと違う服を着ていたり、
ちょっと恥ずかしがりながら出し物で踊ってて、なかなか面白かったです。
あとは・・・なんかデジャブしてますが、チャイナドレスはやはりいいものですね。

で、一通りクリスマスも終わり、会社も一段落したところで休みに入りました。

街中になんていうのか、赤い提灯というかぼんぼりっぽい奴が設置されてますね。
なんか28日ぐらいには既にあったような気がしないでもないですが。。。

で、今日は大晦日です。

今日もけっこう爆竹が煩いんだろうか?とか思ってたんですが、中国では旧正月がメインになるためか、
散発的には鳴らされているようですが、今(17:30現在)のところ騒々しいことはないみたいです。

さっき大掃除も済ませたので、今日は中国のTV番組を見て過ごしてみようと思います。

海外生活ブログ村に登録してみました。
にほんブログ村 海外生活ブログ 大連情報へ
にほんブログ村

大連はすっかり雪景色ですね。
だいたい気温も-5度前後のようで、手袋と上着が必須という感じです。

緯度は日本の青森と同じぐらいと認識していたので毎年こんなものかと思ってましたが、
現地の人に聞いてみたところ、雪がこれだけ積もるのは結構めずらしいそうです。

さらに本格的な冬が到来するとさらにもう一際寒くなるとか。
-15度とかになったこともあるそうですが、そこまでいくと油断=死って感じですね。

で、雪で道とか滑るのでかなり不便なんですが。実はもう一つ危険があるんです。
それは雪の中に犬の糞が平然と紛れていることです。

こっちの人が犬を飼うのがトレンドみたいな話を書いたと思うのですが、
彼らは散歩は良くさせてるものの糞の始末はしないようなんですね。

それが夜の間に積もった雪の中に隠れているというわけです。
で、俺は既に3回ほど踏んでしまいました。しかも2日続けて。。。

そのときはかなり滑ったんですが、かろうじて堪えることが出来ました。
ただ、最悪なケースを想像すると、雪でも更に滑ってウンコに直接ダイブなんてことがありそうです。
そんなことになったらまさに悲劇ですね。

なので、大連の冬では滑り止めの付いた冬専用靴を買っておいたほうがいいかもしれません。
現地人の足元を観察してみると、皆わりとゴツめの靴を履いているようです。


で、ちょっと話は変わりますが、これだけ雪が降るとスノーボードとか出来そうだなーと思って
ちょっと調べてみたら市内外に都合3箇所ほどコースがあるようです。
靴とかの状態が気になりますが、一応板とかのレンタルもあるみたいですね。

仕事の都合があいたら一回行ってみたいと思います。

このページのトップヘ