海外生活ブログ村に登録してみました。
が、あんまり順位があがるのは嫌なので暫くここのリンク登録を止めてみます。

そうそう、前回の日記に変な線が出ていて消そうとしたんですけどなんかうまく消えませんでした。
たぶんこのブログの機能が変に作用してしまっているんだと思います。
面倒だったのでそのままにしちゃいましたが、見づらかったらすいませんでした。


さて、本題です。
最近なんか不吉な予感がずっとしていて嫌だったんですが、この間洗浴に行ったところ的中しました。

いつもの通りひとっ風呂浴びて、例によって按摩も受け終わり、
さてそろそろ帰ろうかなーと思っていたところ、休息所に黒い服の人たちがぞろぞろと入ってきました。 

なんか休憩所の人たちを簡単にですが、一通りチェックしているようです。
もしかして、これが噂に聞いていた公○の抜き打ち検査でしょうか?やべえ、胸がドキドキ言ってます。

連れてかれて空き瓶とかで殴られるんじゃないかと思っていたんですが、
当然そんなことはなく、マッサージをしていた少姐たちが何処かへ連行されていきます。
どうも、エロ服の人たちがチェック対象みたいですね。

あと、奥の個室部屋に黒服数人が入っていきます。
これはあれですね。もし踏み込まれた時にアウトなことをやっていたらアウトでしたねたぶん。

俺にはエロ服務は関係ないし、割と遅い時間だったのでトイレに行って帰ろうかと席を立ったんですが、なんか偉そうな人に「戻れ!」と怒られました。トイレにも行けず、席に戻ります。
この時、向こうの人たちを確認したんですが7,8人ぐらいいたような気がします。あと、女性も居ました。

仕方がないのでTVを見て時間を潰していたんですが、彼らの来場前に軽くビールを飲んでいたこともあっていつの間にか寝てしまいました。

で、1時間ぐらいしてからトイレに行きたくなって目が覚めたんですが、客は誰ひとり外に出られていないようです。奴らまだいんのかよ。

その間、店員が申し訳なさそうに席を廻って着ます。
こっそり「トイレ行って大丈夫か?」と聞いてみたんですが、どうも今は没问题のようですね。
一人トイレの近くに陣取って監視はしていましたが、文句は言われませんでした。

結局何をチェックしてたんだかわかりませんが、その後ちょっとして少姐たちも戻ってきました。
でも、そのあとも暫く軟禁状態が続きます。

トイレにも行ってスッキリしたので、改めて寝直したのですが、ウトウト~っとしたころに店員のデカイ声で起こされました。もう朝まで寝たい気分だったのですが、今日は全員帰るべしということのようです。

で、さっさと服を来て、会計所に並んで会計を待っていたんですが、出入り口にあるソファに黒服が並んで客全員をじーっと見ています。うおーー怖えええええ。さすが国家のお墨付きヤクザですね。

会計時、俺一人だけ大量にマッサージを受けていたこともあって金額が高く、「オメェ~随分景気がいいじゃねーか」とか目をつけられるんじゃないかとヒヤヒヤしましたが、特に何も言われませんでした。

で、早く帰りたい気持ちがあるものの、最後にスリッパから靴に履き替えて外に出るんですがいつまでたっても靴が出てきません。

???と思って奥を見たら、なんか店員が女店員とイチャイチャしながらタバコを吸ってマッタリしてやがりました。一瞬殴りかかりたくなる気持ちをグッとこらえて「俺の靴xx番」と伝えます。

さっさと靴を履いて、さっさとタクシーに乗って逃げ出しましたが、もし公○に話しかけられていたら外国人だとバレてなんか面倒なことになっていたかもしれません。

まあ、なんともなくて幸運でしたが、本当あぶないところでした。。。