海外生活ブログ村に登録してみました。
にほんブログ村 海外生活ブログ 大連情報へ
にほんブログ村

いやー水餃子うまいですね。ニンニク全開だったりしますがすっかり大好物です。

さて、まだ本格的に勉強していないっちゃいないんですが、中国語がかなり難しいです。
当然、幼稚園児級とは思われますが、いくつかピックアップしてみます。

声母表(単語の前半部分にあたるようです)の中で行くと、g,k,hの辺り。
g一個で日本語では「ジー」ですが、これを「グゥァ」と発音するそうです。
続いてそれぞれ「クゥァ」「フゥア」になるとのこと。全然違いますね。
(特にhは口先からではなく、腹の辺りから息を吐く感じで発声するとのこと。)

あと、巻き舌ですか。zh,ch,sh,rは巻き舌で発音すると。
舌を凹の形にして「ジィ」「チィ」「シィ」「イィ」みたいな感じで発音するようです。 
この辺、何度か繰り返すと喉が刺激されるのかゲロを吐きそうになってきます。

ピンインで苦手なのが「トイレどこですか?」 洗手间在哪儿? (xǐshǒujiān zài nǎr? )のjianの箇所です。
なんか見た目で「ジアン」と言いそうに思いません?
実際の発音は「ジ(チ)ィェン」に近い感じで言うみたいです。

でも、なんか組み合わせ的にはjien(g?)もあるっぽいんですよこれが。
そっちはなんて言えばいいんだ…って感じで絶望してます。

で、さらに発音で意味が変わるそうです。4声というそうです。
ma1,ma2,ma3,ma4で母親、馬、麻…あと一個なんかになるそうです。

日本語はイントネーションが異なっていてもなんとなく会話ができる言葉らしいですが、
こっちは発音が命のようでこれをマスターしなければなりません。

さらにさらに、大方の英語は大体中国語に変換されてます。
びっくりしたのがマクドナルド。なんと麦当労と書いてマイタンラオです。

この点に関してはカタカナを発明した日本人を褒めてあげたい気分で一杯です。

ちなみに、声母はまだ前半だけなので後半の韻母表ってのがあるそうです。うわー・・・。
そのうち教室にも通うつもりなんですが、それ以外の勉強方法でいい手はないもんでしょうか。